ホーム装置製作例リークテスト機

リークテスト機

鋳物ワーク水没・リークテスト兼用機

リークテストを行い、NG判定の場合、装置下部にある水槽が
上昇します。水没後、ワークへテストエアが印加され、
漏れ箇所を目視で確認します。

2連式リークテスト機

生産数に応じ、2連式構造もご提案出来ます。

アルミダイカストワークリークテスト機

検査圧力が高圧な場合、予圧式増圧器を使用したクランプ構造で構成します。

卓上型リークテスト装置

ワーク4個セット可能。

2連独立式リークテスト装置

左右にて別機構の装置となっております。独立で駆動します。
ページの先頭へ